1. Top » 
  2. 歴史 » 
  3. 城めぐり

城めぐり

先日の愛媛新聞に載ってましたが

11月頃にでも、行きたいんですよね


竹田城跡

新聞記事をクリックすると拡大します
城めぐり


日本のマチュピチュ と云われています





今から、調べています

雲海に浮かぶ「竹田城跡」、この目で見たいですよね

雲海は、早朝に見れるので

宿泊は必死です

雲海が見れると云う、気温の差がある日は

その時の運かもしてませんがね


当然ですが

その前後には、美味しいもの食べたいですね

良い情報を知っていたら

教えて下さいね




ブログランキングに参加してます

 ブログランキングに参加しています にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ 

よろしくお願いします



関連記事

Comment

ケイボンさんへ

本物を知ることによって

しまなみの本物の価値を知ることが出来ると思います

ケイボンさんには、ご迷惑をお掛けしますが

まだまだ、しまなみの良いところを知ってもらう

自主企画ツアーガイド、よろしくお願いしますv-436

  • 宮窪のおっさん [#-] |
  • URL |
  • 2010 09/01 (Wed) 23:31
当然ですが…

10年ほど前、お城マニアの友人グループの誘いで、竹田城に行きました。お花見シーズンに合わせて、ヘリコプターによる空中散歩もあり、上空から竹田城を眺めましたよv-10。泊まりでしたから、早朝にも一番乗りし、石垣を眺めましたねv-291

ようやくブーム到来ですか!? 友人グループは、その頃から凝った城めぐりツアーを企画し、小生もちょくちょく参加。その友人らを昨年、小島へ案内したら、大変喜んでくれましたし、大三島の甘崎城は絶賛してましたよv-291

本物志向のツアーが増えることは、しまなみ海道にとってはありがたいことv-290。いい資源がたくさんありますからねv-91。しかし、その至宝をしっかり普及啓発できていないのが実情v-292。自主企画のツアーが求められる背景は、そんなところにありますねv-8

  • 大成ケイボン [#-] |
  • URL |
  • 2010 09/01 (Wed) 08:40
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://murakamitakeyoshi.blog122.fc2.com/tb.php/1022-89c03504 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

最近の記事
プロフィール

宮窪のおっさん

Author:宮窪のおっさん
宮窪のおっさん

ブログランキング

ブログランキングに参加しています 今治を盛り上げたいおっさんに 1日1回お願いします 人気ブログランキングへ

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近のコメント
友だちブログなど

愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」

ブログランキング
人気記事ランキング

鼻栗瀬戸 潮汐表
QRコード
QRコード
ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ