1. Top » 
  2. 歴史 » 
  3. 能島村上水軍の頭領 村上武吉永眠の地へ

能島村上水軍の頭領 村上武吉永眠の地へ

おっさん、先日ねぇ

村上水軍博物館で

村上景親没後400年記念 水軍講座

「能島村上家の教え」に参加しました

講師は、能島村上家当主 村上文朗さん


村上景親は、村上武吉の次男です

村上文朗さんは、景親から十七代目にあたります


話を聞いていたら

何故か、村上武吉、村上景親の

墓参りに行きたいという想いがしてきました


それで、この本を片手に行ってきましたよ

瀬戸内水軍散歩

ここで、売ってました

友人のお薦めです
この本の中に、今回の目的地が書かれています

お墓参りの場所は

山口県 周防大島(屋代島とも言う)

この本には

水軍の墓所を訪ねるコーナーで紹介されています

墓所を訪ねる


これで、分かるのかと思うでしょ

小さい集落ですから大丈夫ですよ

それにねぇ

実は、7年ほど前に一度来たことが有るんです

村上武吉没400年法要が宮窪で行われた時に

お墓参りに行こうということになって

お誘いいただきました

その時の写真

墓参り


地図 & 昔の記憶を頼りに

探しましたよ


一番最初の目印は

ここです

バス停

内入(うちのにゅう)という地区です

ここから少し入ると

看板が有ります

看板

これを見つけたら、すぐですよ

少し道は狭いですが、気を付けて進みます

すると

記憶が記憶が蘇ってきましたよ

一度来たら、この木は忘れませんね

バクチノキ

バクチノキ


車を駐めて歩きます

もう少しです(海岸から近いです)

10月というのに、まだまだ汗ばむ気温

雨上がりということで

蚊が凄いんです


この階段を上ると、元正寺

元正寺への階段

しかし、どこも綺麗に草刈りされています

気持ち良いですね



階段を登ると

有りました

村上武吉公 永眠の地

村上武吉公 永眠の地




今回の山口県への旅

おっさん的には、『能島村上氏を訪ねる旅』と命名

村上武吉公の墓参りが

一番重要な目的地です


村上武吉が晩年を過ごした和田地区も

元正寺の正面にも

海が見えています


能島には帰れなかったのですが

海に生きた男には、良い場所かもわかりませんね



元正寺の直ぐ脇に

村上武吉公の墓は有ります

村上武吉公 墓地

前に来た時には、無かった様な気がしましたが

案内看板がすぐ近くに設置されています

案内看板



本当なら、宮窪から

水や花を持ってきたら良かったのですが

そこまで気が付かず

宮窪から来たよって

そんな想いだけで、お参りさせて戴きました

また来たい場所ですね

そんな、おっさんの想い

この後の、旅を続けていくうちに

本当に大きくなりました




この後、村上家の墓参りに続きます






ブログランキングに参加してます

 ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ



よろしくお願いします










関連記事

Comment

村上水軍ファン さんへ

返信遅くなりました。

お墓の場所が違うので、何かあるとは感じていましたが

そういう事もあったんですね。

武吉公没400年法要を、宮窪で行った事もありましたね。

前御当主の時代には、村上家の資料が、因島に行く直前まで行ってたって聞いた事もあります。

  • 宮窪のおっさん [#-] |
  • URL |
  • 2017 03/12 (Sun) 23:54

確かに武吉公の墓は、確かに山口県周防大島にありますが、武吉公の命日法要を行っているのは、能島村上家ではないことをご存知ですか?

  • 村上水軍ファン [#-] |
  • URL |
  • 2017 03/06 (Mon) 07:10
むーみんさんへ

一部の住民が、宮窪側の発掘調査を訴えた事がありましたが
残念ながら、当時の宮窪町の関係者は動きませんでした。

能島村上家の資料についても、危うく因島に行くところだったのを
宮窪と吉海の民間人が、能島村上家に訴えて、当時の水軍資料館で展示できることになったそうです。

村上水軍博物館が、「村上海賊の娘」ブームで来館者が多くなっていて、学芸員や職員さんが頑張っています。そんな中、旧宮窪町時代のあくどい人物が未だに関係している事には気分が悪いですv-40

  • 宮窪のおっさん [#-] |
  • URL |
  • 2014 11/06 (Thu) 20:44
村上家菩提寺 海印寺

村上系文書が語る、能島海印寺は住居地区があった
宮窪周辺と思われます。狭義の能島は海城ですから
生活の一部である寺を建立したとは思えません。

村上水軍博物館に問い合わせましたが、現地には伝承がないそうです。宮窪は発掘調査が進んでいないので
村上家の本館がどこにあったかも分らないとのことでした。

秀吉の横槍で、毛利から能島下城を指示された直後
の村上系文書に記録されているので、海印寺が村上家
菩提寺としてあったことは確かなのですが。
武吉の本館の近くにあったと思われますが、今後の
調査を待つしかありませんね。

  • むーみん [#-] |
  • URL |
  • 2014 11/04 (Tue) 04:27
Re: 能島 海印寺

能島城の発掘調査で、能島の事はいろいろと分かってきましたが

能島に海印寺があったというのは聞いた事がありません

能島の対岸、宮窪側に根拠地があったようです

しかし調査が行われていないので、よく分からないのが現状ですv-436

  • 宮窪のおっさん [#-] |
  • URL |
  • 2014 11/03 (Mon) 07:34
能島 海印寺

そうですか?
能島村上の能島に於ける菩提寺海印寺の足跡は現地
にはもうありませんか?現地の人がご存じないのなら
村上水軍博物館でも知らないでしょうね。
村上武吉を弔う、周防大島の大龍寺(現、元正寺)は
元々、能島の海印寺を移転させたと大龍寺文書に残り
ますので、能島にあったことは確かなのですが・・。

となると、宮窪の武吉の屋敷跡や庶家東家の屋敷跡が
どこかも もう分らないのでしょうね?
残念です。

  • むーみん [#-] |
  • URL |
  • 2014 10/27 (Mon) 03:10
Re: 能島村上菩提寺

むーみんさん

返信遅くなりました。
知り合いの方に聞いたところ、宮窪には海印寺は無いそうです。
詳しいことは、村上水軍博物館にお尋ねしては如何でしょうか。
よろしくお願いいたします。

  • 宮窪のおっさん [#-] |
  • URL |
  • 2014 10/24 (Fri) 09:06
能島村上菩提寺

たまたまこちらに辿りつきました。

ご案内の元正寺は、本来の名は海印寺であり、
後に、村上隆勝の法名を採って、海印山大龍寺と
なり、その後、和田村内入地区から、屋代村片山地区
に移転し、焼滅後、更に屋代村石井地区へ移転し
現在、武吉の二人の息子のそれぞれの菩提寺を合併させ「龍心寺」として能島村上家の菩提寺となっています。

そこで、最初に屋代島に武吉が移ってきた時は能島時代の菩提寺海印寺を移傳とします。この能島の海印寺
は現在はどのようになっているかわかりませんか?

  • むーみん [#-] |
  • URL |
  • 2014 10/15 (Wed) 08:53
ぎのさんへ

はっきり言って、時間が足りませんでしたよ
能島村上氏の足跡を楽しみました
また、行きたいのですが…

皆さんと、ツアーも良いかもねv-8

  • 宮窪のおっさん [#-] |
  • URL |
  • 2010 10/13 (Wed) 01:09
ケイボンさんへ

あの本は、ケイボンさんの友人が執筆したものですか
良い本ですねv-290

奥方の墓は、武吉公の裏側に有ったものですかね
お参りしましたよ

あの頃は、若かった
若さに甘えて、運転もしないで寝てましたよ

村上水軍が盛り上がると良いですね
もちろん、ケイボンさんも関係するんですよね
期待していますv-291

  • 宮窪のおっさん [#-] |
  • URL |
  • 2010 10/13 (Wed) 01:06
No Title

ケイボンさんから多少は話し聞いてたから
何で村上武吉が山口ってて思いませんが
あの当時はあの当時でいろいろあったんやなぁ~
って考えるだけでもロマン感じるね!

次は大分にいかないかんね!
その時は同行させてちょ・・・

  • ぎの [#-] |
  • URL |
  • 2010 10/12 (Tue) 09:27
興奮!

おー、興奮の様子が伝わってきますv-291

拙者は3度、武吉公のお墓にお参りに行ったことがあります。1度は、その参考図書を執筆した友人と。奥方のお墓もアップして下さいよ!奥方は、来島城主・村上通康の娘ですからねv-10

それにしましても、若かりし頃のおっさん及びご一行の写真ですねv-8。あの頃は、みんな若かった…。

先日、拙者は来島康親の墓をお参りしてきました(大分県玖珠町・安楽寺)。ひょっとしたら、再来年、坊っちゃん劇場のミュージカルは、村上水軍が題材になるかも!

  • 大成ケイボン [#-] |
  • URL |
  • 2010 10/12 (Tue) 09:02
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://murakamitakeyoshi.blog122.fc2.com/tb.php/1073-58de0634 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

最近の記事
プロフィール

宮窪のおっさん

Author:宮窪のおっさん
宮窪のおっさん

ブログランキング

ブログランキングに参加しています 今治を盛り上げたいおっさんに 1日1回お願いします 人気ブログランキングへ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近のコメント
友だちブログなど

愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」

ブログランキング
人気記事ランキング

鼻栗瀬戸 潮汐表
QRコード
QRコード
ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ