1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 久井岩海(広島県三原市)
  4. 自然 » 
  5. 久井岩海(広島県三原市)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

久井岩海(広島県三原市)

世羅高原、今高野山を楽しんだ、おっさん夫婦

後は、帰るだけですが

それでは、面白くないので

持ってきた地図を見て、ここに行こうと決めましたよ


久井岩海

久井岩海

ちょうど、帰り道

初めて来ましたよ


ウィキメディアによると

広島県三原市久井町の宇根山中腹にある
花崗閃緑岩が節理作用などで風化分解され
それが累積分布してできた帯状の地帯

おおごうろ・なかごうろ・こごうろ・ゼニガメごうろなどの
数種類の岩礫の帯状分布が見られる
中でもおおごうろは長さ350m、幅90mの範囲に分布しており
その深さも10mにも及ぶ。また場所によるが
地底部を流れる水流音を聴ける場所もある

1964年 国の天然記念物に指定
2007年 日本の地質百選に選定



山に有るということで

車で、どこまで行けるのか

どれだけ、歩くのかが心配でしたが

農村集落の、おっさん好みの道を車を走らせて

いざ到着して見ると

駐車場は有るし、トイレも完備

おまけにと言っちゃあ失礼ですが

夕方にも関わらず、観光客の方も数組いらっしゃいました


で、「久井岩海」までは

先ほどの石碑から、150mとのこと

これなら、少々お疲れ気味の嫁さんも大丈夫ということで

夫婦で散策することに



国指定天然記念物 久井岩海

久井の岩海


ここからです

久井岩海


しかし、150mというのは

岩海のスタート地点かな

久井岩海


結構、広い(日本でも有数の岩海)ですから

これを楽しむには、少しの時間も必要ですよ

自然観察コース

自然観察コース

ご参考に


ここでのメインは、もちろん岩海ですが

岩海がどうやって出来たのか

説明看板に書かれています

説明看板

説明看板

同じ花崗岩の仲間でも

大島石とは違って、風化に弱いので

現代において、このように見れるようです



その他にも

季節の樹木や植物も楽しめます

樹木

植物


嫁さんが、元気だったら

いいウォーキングにもなるのですが

この日は、限界手前

仕方なく、一番近くのポイントで我慢です

水音峡へ

水音峡

水音峡へ

ほんと、ここまでなら近くて

良いポイントですね

水音峡


しかし、まだ見たいので

帰り道は、少しだけ遠回り

遠回り

先にも行きたい~って思いましたが

岩海

お楽しみは、次回ということで

また来たいですね



駐車場へ、戻ってみると

おっさん、憧れのキャンピングカーが

キャンピングカー

将来的には、軽でも良いので

欲しいなぁって思ってますね

どこでも、行けそうって感じです



以上で、今回の目的は達成したかな

一応、満足ですね


この帰り道

おまけで、運よくダムの建設現場を見学

ダム展望台 ダム展望台

ダム建設現場



あとは、おっさんの好きな田舎道

田舎道

小さな集落



そして、そして何と

近くの道の駅にて

おっさんが、作って販売したかった

エビ味噌が売っているじゃありませんか

エビ味噌

宮窪の味と比べるため

購入しましたよ


おっさんも、この夏には試作に向けて動きたいです

乞うご期待って、ところでしょうかね

おたのしみに








ブログランキング に参加してます

 ブログランキングに参加しています



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ



よろしくお願いします




関連記事

Comment

ケイボンさんへ

素晴らしい、ジオパークですねv-290

今回は、不完全でしたので、また行こうと思っています


大島石のことを、もっと身近に知って頂ける案内板、欲しいです!

いろんな方のアイディアで良いもの作りたいですねv-291

  • 宮窪のおっさん [#-] |
  • URL |
  • 2012 05/03 (Thu) 22:23
ジオパークですね!

岩海は、まさにジオパークですねv-291

花崗岩が風化しやすいという解説は、同じ花崗岩でも大島石には当てはまりませんねv-293

大島石についても、地質学的な解説板を、しまなみアートキャニオンの眺望スポットに設置する必要がありそうですねv-292

  • 大成ケイボン [#-] |
  • URL |
  • 2012 05/03 (Thu) 08:14
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://murakamitakeyoshi.blog122.fc2.com/tb.php/1753-f2ea3144 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

最近の記事
プロフィール

宮窪のおっさん

Author:宮窪のおっさん
宮窪のおっさん

ブログランキング

ブログランキングに参加しています 今治を盛り上げたいおっさんに 1日1回お願いします 人気ブログランキングへ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近のコメント
友だちブログなど

愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」

ブログランキング
人気記事ランキング

鼻栗瀬戸 潮汐表
QRコード
QRコード
ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。