1. Top » 
  2. NPO活動 » 
  3. カレイ山で、除草剤散布!

カレイ山で、除草剤散布!

おっさんが参加している、NPO法人 能島の里

カレイ山展望公園の指定管理者となっているんですよね

最近、第三日曜日の定例作業日に参加出来てない

おっさんですが

出来ることからと、仕事を終えてカレイ山へ

市道 念仏線

市道 念仏線です

カメを発見して、観察することに



永年、カレイ山に通ってますが

こんな大きなカメを見たのは初めてかも

市道の段差を超えようとしているのかな

カメ


フェイスブックに画像を載せたところ

おっさんの友達が

カメの名を教えてくれました

イシガメ っていうそうです

イシガメ

無事に、道を越えられたかな

車にひかれずに良かったかと思いますね



おっさんの、除草剤散布は

ここからです

カレイ山展望公園

水軍広場から、遊歩道、あずまや辺りに散布します

今年は、雨が多かったこともあるのかな

結構、草が生えてました

草刈り機で刈るのが良いのか

除草剤散布の方が良いのかは

分かりませんが、出来るいことをしたいと思います


思ったよりは、生えてませんでしたが

ここだけは、酷かったなぁ

遊歩道

北側の遊歩道です

こちらがわの遊歩道は、あまり人が来ない場所

歩道自体、永年の管理不足で傾いていますから

気持ちよく歩いて戴くには

大幅な改修が必要かもね

一応、歩けるようにしておかないとね


この辺りからは、伯方島が見えます

伯方大島大橋

伯方島で花火が行われる日には

多くのカメラマンが来られるそうです

それまでに奇麗にしておかないとね


おっさんが住んでいる、余所国地区も見えますよ

余所国地区




そんなこんなで

おっさんの除草剤散布作業は、1時間ちょっと

12リッターほど散布しました

暑くなかったので意外と楽でしたが

久しぶりのD活動ですかね

仕事の後のボランティアタイムでした



折角なので

この後、展望台へ

展望台

ちょっと見たい風景があったのですが

見れるかどうか

この石段から

石段

この石段を登った後なんですが

意外と、右側に廻って

展望台の廻りをぐるっと遠回りされるか違います

石段を登ったあと

海側をまっすぐです

展望台

階段入り口が隠れていて見えてないんですよね

展望台階段



さて、おっさんが見たかった風景は見えますかねぇ

宮窪瀬戸

宮窪瀬戸

満ち潮の潮流の流れです

満ち潮の祭には、海面に潮流の紋様が出来ます

意外と好きなんですよね

しかし残念ながら、見たかった風景は見えてませんねぇ

またリベンジしたいと思います



宮窪瀬戸 は、海図等には無い呼び名です

おっさんたちが、潮流体験を行っていた頃

四国のみずべ八十八箇所に応募しましたが

その時に、おっさんが「宮窪瀬戸」の名で応募したんですよね

だから、人一倍愛着のある呼び名なんですよね


しまなみ海道有数の漁港

宮窪漁港

宮窪漁港

宮窪は、昔ながらの漁業の町ですが

漁師さんは高齢化で少しずつ減ってきています

市場がないために、宮窪の魚はあまり知られていません

少しでも宮窪の魚をPRしようとして

平成9年3月に、宮窪の漁師市という朝市が始まりました

毎月第1日曜日に行われています

次回は、7月7日 日曜日です



おっさんが、除草剤散布を行った

水軍広場、遊歩道方向

水軍広場、遊歩道方向

来週も天気が良ければ

仕事を終えてから除草剤散布に来たいですね


平山先生のスケッチポイントも汚れてきてますねぇ

しまなみ海道五十三次スケッチポイント

来年の「しまのわ2014」までに

愛媛県の分だけでも奇麗にしたいですね


おっさん夫婦が行った、2年半前の清掃

しまなみ海道五十三次 大島編

何やかんやと、忙しくなるのかな

楽しみながらやりたいと思います








ブログランキング に参加してます

1日1回、おっさんへの応援クリックお願いします

  

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ



よろしくお願いします


関連記事

Comment

はるかんさんへ

頭を引っ込めるかなぁって思いつつ近づきましたが

写真を撮らせてくれましたv-290

無事に住み家へ帰れたのか、ちょっぴり心配ですが

ほのぼのと観察させてもらいましたよv-291

  • 宮窪のおっさん [#-] |
  • URL |
  • 2013 07/07 (Sun) 06:00
ケイボンさんへ

カメの生息場所は、よく分かりませんが

確かに、近くに池などは無いですよねv-12

FBの友達がイシガメって教えてくれましたが

ネットで特徴を調べてみると

最大甲長22センチメートルと言うことなので

ほぼ、そのサイズかもv-291

カレイ山では珍しい風景でしたv-219

  • 宮窪のおっさん [#-] |
  • URL |
  • 2013 07/07 (Sun) 05:56
No Title

我輩は亀であるかな?

ぜんぜん、警戒していないようですね!

何故なら、貴方だからでしょう!と拝見いたしました。

  • はるかん [#-] |
  • URL |
  • 2013 07/06 (Sat) 11:05
お疲れ様でした

先日の大雨と雷で、カメが棲み家を追われて、移動中なのでしょうかv-236

しかし、周辺にため池などなかったですよねv-362

まさしくカメイ山の珍景ですね。おっと、カレイ山でしたv-291

  • 大成ケイボン [#-] |
  • URL |
  • 2013 07/06 (Sat) 10:26
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://murakamitakeyoshi.blog122.fc2.com/tb.php/2105-1a41c6c1 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

最近の記事
プロフィール

宮窪のおっさん

Author:宮窪のおっさん
宮窪のおっさん

ブログランキング

ブログランキングに参加しています 今治を盛り上げたいおっさんに 1日1回お願いします 人気ブログランキングへ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近のコメント
友だちブログなど

愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」

ブログランキング
人気記事ランキング

鼻栗瀬戸 潮汐表
QRコード
QRコード
ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ