1. Top » 
  2. しまなみ » 
  3. 大山祇神社参拝と生樹の御門

大山祇神社参拝と生樹の御門

おっさんの、お正月の恒例行事

大漁の海鮮丼が先になっちゃいましたが

メインは、こちらです


大山祇神社参拝

大山祇神社

今年は、ここからです

一の鳥居からでも良かったかな

一礼してから、お参りです


新年、最初の日曜日で参拝者も多いのかと思っていましたが

こちらは、お昼時ということで

少なかったですね

大山祇神社 境内

ということで、のんびりと参拝することが出来ましたよ

こんな事、言って良いのかな


まずは、天然記念物の大楠から

生命のパワーをいただきますかね

大山祇神社 天然記念物 大楠

伝承樹齢2600年と云われていますが

本当にパワーを感じます


樹齢100年

伊藤博文公記念楠樹が、こんな感じですから

大山祇神社 伊藤博文公記念楠樹

その差は歴然ですね


神門前で、また一礼

拝殿へ

大山祇神社 拝殿

毎年、同じ事を思うのですが

これしかないです

昨年のお礼と、今年一年の家内安全ですかね

二礼二拍手一礼

今年も、お参りできて良かったです


今年、何度目でしょうか

おみくじは、

おみくじの木に結びましたよ

おみくじの木



大山祇神社の参拝をすませて

今度は、生樹の御門へ

こちらでも、パワーをいただこうかと

欲張りな、おっさんです


神門を出て、左に行き石橋を渡ったところに

重要文化財の宝篋印塔があります

大山祇神社 宝篋印塔

こちらも、今年、しまのわ2014で行う

しまなみ石塔巡礼のポイントです


ここから、生樹の御門へは

案内看板があるので、分かると思います

大山祇神社 生樹の御門へ

大山祇神社 生樹の御門へ

大山祇神社 生樹の御門へ

大山祇神社 生樹の御門へ



大山祇神社から、数分の場所にあります

生樹の御門

大山祇神社 生樹の御門

ちょうど、前を歩いていました

若いカップルをモデルにさせていただきましたよ


愛媛県の天然記念物に指定されていますが

こちらの名称は、生樹の門 となっているようです

小見山部落の所有となっていますね


生樹の御門の見所は

何と言っても、奥の院への参道となっているということ

生樹の御門

長寿信仰があり

この参道をくぐると、長生きできるそうですよ

有り難や有り難や

無事に、奥の院にもお参りして

今年の参拝も、無事に行う事が出来ました


今年も、良い一年でありますように


おっさん夫婦の、大三島散策は、まだまだ続きます







ブログランキング に参加してます

1日1回、おっさんへの応援クリックお願いします

  


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ



よろしくお願いします

関連記事

Comment

鍵コメさんへ

コメント、ありがとうございますv-436

お役に立てて、嬉しいですv-290

励みにもなります

また、しまなみに来て下さいねv-291

  • 宮窪のおっさん [#-] |
  • URL |
  • 2016 04/22 (Fri) 23:57
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://murakamitakeyoshi.blog122.fc2.com/tb.php/2213-fb5e2227 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

最近の記事
プロフィール

宮窪のおっさん

Author:宮窪のおっさん
宮窪のおっさん

ブログランキング

ブログランキングに参加しています 今治を盛り上げたいおっさんに 1日1回お願いします 人気ブログランキングへ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近のコメント
友だちブログなど

愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」

ブログランキング
人気記事ランキング

鼻栗瀬戸 潮汐表
QRコード
QRコード
ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ