1. Top » 
  2. カレイ山だより » 
  3. 雪のカレイ山へ

雪のカレイ山へ

雪の能島を見た後

悩んだあげく

カレイ山へ行って見ることに

市道 若宮線

市道 若宮線です

尾形八幡神社の裏あたりですが

車が通った形跡はありませんが

人や獣の足跡はありましたよ



取りあえず、行けるところまで行ってみようかと

市道 若宮線から

市道 宮窪余所国線へ

このあたりは、まだまだ余裕でしたね

市道 宮窪余所国線

こんな雪の日でも通る車はあるもんですね

因みに、この日

採石場は、第2土曜日で作業は休みの日でした



ここは、市道から採石場への私道

採石場への私道

ただでさえ、傾斜のきつい道

登ることは不可能です


もう少し先へ行ってみましょう

市道 宮窪余所国線

標高が高くなって、雪も深くなってきています

まだ轍は、あります

何とか、大丈夫です



カレイ山のゲート手前に来ました

市道 宮窪余所国線 カレイ山ゲート手前

ここで、写真を撮ろうと少し避けたのですが

この後、少しスリップ気味

ゆっくり轍に戻ると大丈夫でした



この後、どうしようかと

カレイ山展望公園のゲートをくぐってみましたが

断念

カレイ山展望公園 ゲート前



ここに車を置いて、歩いていくことに

ここからは、市道 念仏線になります

市道 念仏線

誰か、先客の足跡があります

長靴で来ましたが

登り道なので、雪道は少しキツイですね



市道 念仏線から、カレイ山の管理道へ

市道 念仏線からカレイ山の管理道へ

カレイ山展望公園の標識が雪で見えません


この先の管理道からは、足跡がありませんでした

綺麗なもんですね

カレイ山管理道



駐車場は、ごらんの通りです

カレイ山展望公園 駐車場

まるで雪国ですね

何度も来ていますが

こんな景色を見るのは初めてです

日よけの遮光ネットに雪が積もって大変なことに

ここで、帰りの事を考えて

スコップを確保(役立ちました)



桜の時期には、桜のトンネルが出来る

この場所も

カレイ山展望公園 桜の木辺り



ヤギも小屋にこもっています

カレイ山展望公園 ヤギ小屋

この日、ヤギのエサはどうしたんでしょうね

寒くても、お腹は減りますから


そして、ようやくカレイ山展望台へ

カレイ山展望台

もやってます

実は、カレイ山から能島の写真を撮りたかったのですが

難しそう

展望台には、登りませんでした

カレイ山から能島

これが一番の目的だったのですが

残念でした

でも、仕方ないですね


一応、なかなか見れない風景ですから

写真に残しておきたいですね

カレイ山展望台

カレイ山展望台



瀬戸の水軍 歌碑

瀬戸の水軍 歌碑



能島が、あんな感じだったので

そろそろ帰ります

下り道は、楽でしたね

カレイ山展望公園の標識があるところ

カレイ山展望公園 標識

この場所は

昨年、おっさんが清掃に励んだ場所

酷い状態だったものを綺麗にしたのですが

カレイ山展望公園 排水溝 カレイ山展望公園 排水溝

その時の記事


排水溝が機能していました

カレイ山展望公園 排水溝

この日、一番嬉しかったかも

清掃した甲斐があったもんですね



カレイ山展望公園のゲート付近

ここまで、車で来たって事です

カレイ山展望公園 ゲート付近

結構、積もってますよね

この後、バックしたんですが

滑りそうでした



さて、ここからどうしましょうか

車を置いて、歩いて帰るか

車で帰るか

危険ですから、かなり悩みました



結局は、カレイ山から持ってきたスコップで

車の周りの除雪をして

下り傾斜の緩い余所国側へ車で下りることに

所がですねぇ

西向きの余所国なもんで

宮窪側よりも雪が積もってましたね

ギアは、勿論ロー

ゆっくりと轍の上をなぞるように車を走らせます

冷や冷やでした

雪は深いですが

この辺りで、ちょっと安心してきましたかね

市道 宮窪余所国線

でも、油断は禁物です


今回、何とか無事に帰ることが出来ましたが

雪って怖いですね

こんな事は、もう出来ません

神様に感謝ですね








ブログランキング に参加してます

1日1回、おっさんへの応援クリックお願いします

  

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ



よろしくお願いします

関連記事

Comment

ケイボンさんへ

かなり疲れましたv-12
行くんじゃなかったとv-404
次回は、時間がかかっても歩いて行きたいですねv-8

でも、人間って欲があるんですよね
どうしようかと思いつつ、行ってますから
今度、十味鳥で乾杯しましょうv-306

  • 宮窪のおっさん [#-] |
  • URL |
  • 2014 02/26 (Wed) 23:28
ももまんさんへ

最近、コメント少ないですよ~v-8

この日は、朝起きてビックリでしたv-12
おっさんが住む、余所国も真っ白で、家からでられるのかと思うくらいでした

平地で、6センチなら凄いですね
宮窪もそのくらいだったかもv-361

40数年前の大雪は、聞いたことありますv-355
残念ながら、記憶にないんですv-12

今年のような事は、滅多にないと思いますよ
有っても、困りますから
1日、しまなみ止まってましたからね
寒いのは、苦手なおっさんでしたv-16

  • 宮窪のおっさん [#-] |
  • URL |
  • 2014 02/26 (Wed) 23:25
取材、お疲れ様ですm(__)m

危険v-40と隣り合わせのブログ取材ですが、めったに観ることのできない光景がそこにはあったのですねv-291

まさに、銀世界のカレイ山がスキー場のようですv-290

ブロガーど根性に乾杯v-275

  • 大成ケイボン [#-] |
  • URL |
  • 2014 02/26 (Wed) 10:19
雪、すごいな~!

いつも読んでおりますがコメントは久々~!

雪、一杯ですね!
こちらでもこの間6センチ積もりました。
島では昔たぶん約40年以上前に大雪が降りました。

私が2歳くらいかな?
写真が残っています。
大きな雪だるまと共に・・・
その頃はお不動様の上に住んでいたので
山の上だったからかもしれません。

来年からは雪に注意しないといけないのかな?
なんて思ったりします。

  • ももまん [#-] |
  • URL |
  • 2014 02/26 (Wed) 10:10
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://murakamitakeyoshi.blog122.fc2.com/tb.php/2242-b29ca805 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

最近の記事
プロフィール

宮窪のおっさん

Author:宮窪のおっさん
宮窪のおっさん

ブログランキング

ブログランキングに参加しています 今治を盛り上げたいおっさんに 1日1回お願いします 人気ブログランキングへ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近のコメント
友だちブログなど

愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」

ブログランキング
人気記事ランキング

鼻栗瀬戸 潮汐表
QRコード
QRコード
ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ