1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 運転免許証の更新
  4. 日記 » 
  5. 運転免許証の更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

運転免許証の更新

5年ぶりに、運転免許証更新連絡書が届きました

この連絡書は、愛媛県警察本部運転免許課からの発送業務委託で

一般社団法人 愛媛県交通安全協会が発送してくれています

運転免許証更新連絡書

おっさんは、運良く優良運転者です



平成14年6月の道路交通法改正施行時からは

免許証の更新期間が誕生日の前後1カ月間(計2カ月間)になりましたが

いつでも行けるって思っていたのか

ちょっと余裕をかましていて

誕生日を過ぎた頃には、忘れてしまっていました

危ういところでしたが

出張の帰りに、更新手続きに行くことにしました


免許の更新ですが

以前は、仕事を休んで運転免許センターへ行くことがありました

運転免許センターに行っていた理由は

仕事を休む理由になるのと

20年くらい前に今治警察署に更新に行った時

交通安全協会の方の協会費を請求する職員さんが怖かったんです

運転免許センターの交通安全協会の職員さんは

そうでも無かったので、来やすかったですかね


最近は、交通安全協会の方も柔らかくなったと話を聞いて

前回から、今治警察署に来ています

と言うことで、新しくなった今治警察署での更新です

今治警察署

悪いことをしてる訳ではありませんが

緊張しますね


玄関から入ると

案内役のおじさんが、免許更新コーナーへ案内してくれました

玄関入って直ぐ左側にあります

受付して、申請書に必要事項を記入して視力測定

おっさんは、高校生の頃

野球の練習をしていた時に

破れたネットを抜けてきたボールが目に当たりケガをしました

この時のケガで、片目の視力が弱いため

視野の測定もあります

そして、写真撮影とスムーズに行きました


意外と思ったのは、警察署の中ですが

運転免許更新事務をされている交通安全協会職員の方が

普通に、おしゃべりをされていました

もう少し緊張感の中で仕事をされているのかと思っていたので

おっさんもお気楽に


次に、玄関奥の部屋で、交通安全のビデオを見ますが

こういうビデオを見ると

日々の運転を気をつけないと行けないって思いますね


ビデオを見終わり

案内役のおじさんが、前回の更新から今回までの法改正の話をしてくれて

更新手続きは終了ですかね

新しい運転免許証は即日交付

古い免許証は、穴を空けてもらって記念に持って帰ることに

今回も、交通安全協会へは加入しないで

更新手数料、講習手数料を支払いましたよ

運転免許更新 領収書

次の5年も、無事故無違反で行きたいですね


滅多に来ることも無いので

近くを撮影

今治警察署から今治国際ホテル

長居は無用なんで、この後、逃げるように帰りました





ブログランキング に参加してます

1日1回、おっさんへの応援クリックお願いします





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ



よろしくお願いします


関連記事

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://murakamitakeyoshi.blog122.fc2.com/tb.php/3157-e544de0c この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

最近の記事
プロフィール

宮窪のおっさん

Author:宮窪のおっさん
宮窪のおっさん

ブログランキング

ブログランキングに参加しています 今治を盛り上げたいおっさんに 1日1回お願いします 人気ブログランキングへ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近のコメント
友だちブログなど

愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」

ブログランキング
人気記事ランキング

鼻栗瀬戸 潮汐表
QRコード
QRコード
ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。