FC2ブログ
  1. Top » 
  2. サザエめし » 
  3. サザエの支度

サザエの支度

週末に備えて

少しだけ、サザエを購入

サザエ

写真を取り忘れたため

以前の写真です

これで、約10kg



今回は、その半分の5kg

先ずは、殻から身を取り出して

身と、貝柱に分けます

サザエ 身

サザエ 貝柱


サザエの身は、生を刺身で食べることがあると思いますが

固くてコリコリしていますよね

そう言うことで、サザエは固いイメージがあるようです

貝柱は、どの貝もそうですが

生でも柔らかくて食べやすいです


ネットで、いろいろ研究していると

サザエを茹でてから身を取り出して

サザエめしの具として使っている地域もあります

その茹でた汁も使っていたりします


おっさんの場合は

漁師さんから教えてもらった方法で

生で身や貝柱を刻んで

漁師さんから教えてもらった

秘伝の配合の出汁を使ってサザエめしを炊いています


さて刻んだ、サザエの身と貝柱を

一緒にして混ぜます

サザエ 身と貝柱

以前は、薄く刻んで

数を多くしようと考えていたのですが

最近は、少し厚めに刻んで

サザエの食感を楽しんでもらおうと思っています

生では固いサザエの身も

サザエめしで炊くと、程良い食感になります

おっさんは、個人的にその食感も好きなんです


サザエって

壺焼きにすると、内臓も食べられて

殻と蓋以外は、食べることが出来ます


しかし、サザエめしに使用する部分は

身と貝柱のみ

全体の重量の1割ほどしか使えません

身の部分の歯をのけて

貝柱から内臓などを綺麗に取り外すなど

意外と手間がかかります


そう言うことから

サザエめしの1パックに

サザエの身や貝柱は、少し食感を楽しめる程度しか入ってないと思います

でも、有り難いことに

サザエのネームバリューは凄いですよね

お買い上げいただいています



先日、友だちが

サザエめしのサザエの身が好きなんよって言ってくれました

好きなので、ご飯の中を探すんやけど

多くはないって

どうにか出来ないのかと

貴重なアドバイスをくれました


実は、少し前から考えていました

一度だけ、試験的に販売してみました

サザエめし サザエ増量バージョン

その時は、そこそこ好印象だった感じです

もう少し内容を検討して

試験販売、限定販売で様子を見たいと思います

友だちの期待にも応えたいですね

でもサザエは、このくらいかな

サザエの身

こんな事を繰り返すながら

皆さんの期待にも応えていきたいと思います




ブログランキング に参加してます

1日1回、おっさんへの応援クリックお願いします





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ



よろしくお願いします






関連記事

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://murakamitakeyoshi.blog122.fc2.com/tb.php/3636-767a08c2 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

最近の記事
プロフィール

宮窪のおっさん

Author:宮窪のおっさん
宮窪のおっさん

ブログランキング

ブログランキングに参加しています 今治を盛り上げたいおっさんに 1日1回お願いします 人気ブログランキングへ

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近のコメント
友だちブログなど

愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」

ブログランキング
人気記事ランキング

鼻栗瀬戸 潮汐表
QRコード
QRコード
ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ